banner_02.gif<ポチッとひとつ!

2009年10月18日

怒涛の散財 自転車通勤用ライト

こんばんは

涼しくなって走りやすい一方で着る服に悩みますね。
さて、先日の記事の通り
最近の買い物について少し書きます!

今日はライトのお話。
自転車通勤、しかも長距離で・・・ともなると
日が暮れるのは必至。
薄暗くなりかけてから日が落ちるまでの早いこと早いこと
しかも僕はあまり目が良くありません。
(車の免許証はかろうじてセーフ)
暗くなると見えません。
自主的にメガネはかけてますがそれでも怖い。

最初に買ったライトは CAT EYEのHL−EL130
この頃は自転車通勤は念頭に無くこれでもいいかと思っていました。
しかし通勤に使うようになって夜道が怖くて怖くてふらふら
そこでHL-EL510
EL-130とEL-510の2連灯です。
EL-130は市街地メインと郊外での点滅
EL-510は郊外でのメインを担ってもらいました。

しかし・・・・
郊外は暗い。夜の川沿いは散歩している人が多いのですが
皆さん黒っぽい服装で直前まで気がつきません。
あちらは僕の光が見えているのすがこちらからはほとんど何も見えません
もちろんスピードは抑えて走っていますが
それでも怖い。
そこでEL-130をEL-520に変えました。
郊外は510と520の兄弟(姉妹?)コンビで使っていました。
これは結構よくってつい先日までスタメンで頑張ってくれました。
電池も持ちがよく一ヶ月近く頑張ってくれます。
しかし・・・・510&520は互いに単三電池4本いります。
2つで8本がく〜(落胆した顔)
持ちがいいのでランニングコストはいいのですが大きい&重いのです。
ハンドルにはスペースが取れなくなり
ミノウラのSG-100N スペースグリップを利用して
突き出す形で取り付けていました。

で・・・
今回買ったのは
FENIX LD20です。
単三電池2本使用ですので、かなりスリムで軽いのです。
かなり明るいです。
明るすぎて散歩の人や対向車に気づいたらライトを下向きにしていますふらふら
これをユニコのライトホルダーにつけて使っています。
LD20.JPG

LD201.JPG

しかし、問題点が何点かあります。
先ほども書いたように
野球明るすぎて対向の迷惑になりそうなこと
野球LD-20のリンク先にも書いてある通り本体が熱くなる事
野球電池の消費が激しく180ルーメンと94ルーメンを切り替えつつ運用しても2時間ほどであかりが鈍くなり2時間半ではほとんど消えてしまうこと
野球そして充電池は保障外のこと

まあエネループ使っていかないと電池代がかかってしょうがないのですが、保障対象外です!
それと電池の予備を持っていれば点灯時間はクリアできるんですけどね

強力な明かりと引き換えに電気を多量に消費するのは当然のこともうやだ〜(悲しい顔)
これは諸刃の剣なのです

うーん まだ試行錯誤が続きそうです。

posted by なべ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車装備など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130594555
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。