banner_02.gif<ポチッとひとつ!

2007年11月01日

怒涛の散財 スプロケット交換

では、今回は途中になっていた怒涛の散財シリーズ3

CROSS3200のスプロケット(フリーホイール)交換編です

元々ついているのはSHIMANO MF-HG37 7S 14-28Tです

写真は昔撮ったものですが
R.ディレーラー&ギア
です
ギア比を載せます
ギアノーマル

これをMF-HG50-7 11,13,15,18,21,24,28Tに交換しました。
スプロケ!

前に交換したクランクギア シマノのALIVIO FC-M410とあわせてそのギア比の移り変わりを表にしました。

まずクランクギア交換のみ48-38-28Tから42-32-22Tに交換

クランクギア交換

次にクランクとスプロケット(フリーホイール)の両方交換
ギア クランクとスプロケ交換

ざっとまとめると

ギア比較まとめ

この表でわかるのは
まずクランクギアが22Tになって
坂で有利(?)というか軽くなりました。
ノーマルR28×F28 ケイデンス90で時速11.71Km
クランク交換R28×F22 で時速9.20Km
時速が遅いほどギアを回すのに必要な力は軽くなります

しかしそれだけだと最高速がノーマルより遅い為
リアのスプロケット(フリーホイール)を交換することで最高速もノーマルを上回ることになりました。

ノーマル R14×F48 ケイデンス90で時速40.14Km
クランクギアのみ交換 R14×F42 時速35.12Km
クランクギア・フリーホイール両方交換 R11×F42 時速44.70Km

途中のギア比の間隔は大きくなりますが
京都まで走った限りではさほど気になりませんでした。
ひとまず満足しています。

(計算が間違っていたらお教えください)
posted by なべ at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車装備など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軽くなりました?
重いギヤ比よりはすこし頼りないというぐらいの
方が回転数を増やせます。
回転数が増えた方がダイエットには良いそうです。
Posted by あくび at 2007年11月03日 06:40
こんばんは

1週間経ちましたが、体の
調子はいかかですか?

こちらは、体は元気なんですが
自転車(クランク)の不具合が・・・
早めに修理しないとね。
Posted by りすとーろ at 2007年11月04日 19:10
あくびさん、こんばんは!
軽いほうはより軽く
重いほうはより重くなりました
確かにダイエットは軽いのをいっぱい回したほうがいいようですね。
心がけてみます!
Posted by なべ at 2007年11月05日 21:04
りすとーろさん、こんばんは!
クランク早めに見てもらってくださいね
いきなりロックとかしたら怖いですからね
身体はもうすっかり大丈夫です。
2、3日はロボットみたいに歩いてました。
それと股間が擦れてて大変でした・・・・
Posted by なべ at 2007年11月05日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63971792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。