banner_02.gif<ポチッとひとつ!

2008年04月26日

怒涛の散財・・・・失敗!

さてさて、お久しぶりです。
陽気も良くなって益々自転車の季節ですね!

今回はキャリアのお話。
自転車通勤をしているとどうしても荷物の問題が出てきます。
ロードバイクやマウンテンバイクを通勤に使っている皆さんは
リュックとかメッセンジャーバッグを活用されている方が多いと思います。
僕もリュックを担いでその中に着替えを入れています。
しかし、昨年の夏には背中のムレや汗でリュックがベタベタになって
乾くと塩が白く浮き出るためすぐ洗濯をしていました。
ドイターのバッグなんかだと背面にあたる部分に空間が設けられており
熱がこもりにくい仕組みになっているようです。
それもいいなあと思っていたのですが
今回はキャリアをつけてリアバッグをつけてみようという事にしました。
選択したのはトピークのスーパーツーリスト チューブラー ラック
MTX トランクバッグ DXです。

トピーク バッグ!

しかし・・・・今回選んだのは耐久性や耐荷重性を重視して
シートポストに取り付けるタイプではなくダボ穴と呼ばれる
泥除け取り付け用のネジ穴とシートステー付近にあるキャリア取り付け用のネジ穴計4箇所で固定するタイプです。

お店に行く前にダボ穴があるのを確認して行ったのですが
穴の位置をあまり考えていませんでした。
ダボ穴がある=取り付けられる晴れ
単純だ・・・・嗚呼・・・・・・

ダボ穴

この写真を見てください。
黄色で囲んだところがダボ穴です(プラスチックのカバーがしてあります)

バッグ うううう・・・

見事にステーがVブレーキに当たります・・・・
そりゃそうだ!
Vブレーキのアームのほうがダボ穴よりも外に出てるもの。
そしてさらにキャリアに固定してからダボ穴との関係を見てみると
まずこんなに上下が・・・

バッグ ステーが

さらにキャリア側から

ステーが当たる・・・

これを見るとあのダボ穴につけるには
まず下方向に大きく曲げて、Vブレーキを迂回する為に外にグイっと曲げてから内側にグイグイっと曲げる・・・・

曲げる?

これは・・・無理っぽい
無理。できるかもしれないけど強度や加工精度的に難あり。

うーん
解決法を探してたらキャリアダボ付シートクランプというのがありました。


ちょっと購入を考えます。
ってか買わないとだめか・・・・・・・うううう散財!

posted by なべ at 10:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車装備など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
やってますね〜!!

キャリアをみて大昔中学生の頃ツーリング車でサイクリングしまくってた頃のことを思い出しましたよ。
でも素材とかも昔と違って当然軽いんでしょうね〜。
カッコ良さそうだし。

気候もいいですね。
ボクもそろそろぼちぼち通勤ライド再開しようかなと考え中です(^^)
Posted by KeiBo at 2008年04月30日 23:30
キャリアは私も取り付けてますが、
取り外しに苦労してます。
Posted by あくび at 2008年05月01日 04:47
KeiBoさん、こんにちは!

鬼のような仕事も一段落してごちゃごちゃとやっております。

キャリア軽いです。640gだそうです。
もっと重いものだと思ったんですがアルミの中空パイプらしくてびっくりしました!

しかし・・・付けれないのです・・・
Posted by なべ at 2008年05月02日 15:14
あくびさん、こんにちは!

取り外しはたしかにネジを外したりしなければいけないのでしんどそうですね。

うううう・・・その前に付けれないです
Posted by なべ at 2008年05月02日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。